どうする?新学年最初の定期テスト対策 | 淀川区 個別指導塾 淀川区三国の個別指導ならプレスト

どうする?新学年最初の定期テスト対策

キャンペーン

2019.05.07

今年最初の定期テスト

楽しいGWが終わり、今度はイヤな勉強の番ですね!

もうすぐ定期テストが近づいていますが、対策はできていますか?

高校生はともかく、中学生にとって非常に大切です

定期テストが大切な2つの理由

中学生にとって、定期テストが重要なのは理由があります

まず1つ目は、学習内容が定着しているかチェックするということです

学校で習ったことがきちんと定着しているのか確認しておかないと、定期テスト以降の学習に影響が出てしまいます。

と、まぁ建前はこの目的が一番大事なのですが、現実問題として、これ以上に切実な問題があります。

それは内申点に影響が出るということです。

大阪府の高校入試の仕組みは別の記事で詳しく説明していますが、はっきり言って内申点がないと始まりません。

本番のテストで点数取ればいいやん!という人もいますが、なんだかんだ言っても内申点が悪ければ志望校を諦めざるをえないということに…

学校にもよりますが、総得点の7割が内申点というところもあるので、定期テストで点数をとっておくことは非常に重要です。

でも、やることが多くてなかなか対策がとりにくいのも事実。

そこで、今回は今からできる定期テスト対策の方法をお伝えします!

まずはテスト期間をのばす!

テスト期間は基本的に1週間しかありませんが、1週間前にならないと定期テスト対策をしてはいけないという決まりはありません

学校で出された課題だけで手一杯の人は、まずテスト期間を伸ばすことを考えましょう

すごく単純なことですが、かなり効果がありますよ

テスト期間を伸ばして何するの?

テスト期間を伸ばしたら、まず学校のワークを先にやっていきましょう。

理由は簡単で、一番時間がかかるからです

そして、提出の義務があるからです

さっさと片付けておけば、気持ち的にかなり余裕ができます

この余裕が大切です

とはいえ、こういうと範囲がわからないとか答えもらってないとか反論されますが、そんなものは必要ありません

まず範囲については、完璧にわからないにしても大体はわかるはずです。

もしわからなければ、先生に質問してみればいいだけです。

ある程度の範囲は教えてもらえます。

「1週間前からでは時間的に厳しいので、大体のテスト範囲を教えてください」と丁寧に聞いて教えてくれない先生はいないはずです。

答えが配布されていない場合もあるでしょう。

この場合、確かに勉強効率は落ちてしまうのですが、問題集にさっと目を通して、できそうな問題だけ解いていきましょう。

わからない問題は全部とばせばOK!

で、1週間前になって解答が配られたら、解説を読みつつ、わからない問題の答えを埋めていきましょう。

こうすれば、かなり早く問題集を終わらせることができる上に、わからない問題がはっきりしているので、効率もアップしますよ。

テスト1週間前の対策

さて、さっさと提出物を終わらせたあとは何をしましょうか?

暗記ものをやっていきましょう!

ワークの類は終わっているので、少し余裕はあるはずです。

自分なりにまとめノートを作ってみるとかなり覚えやすくなります。

例えば、メモリーツリーを作っていみるのもいいでしょう。(メモリーツリーの作り方はコチラ

なんでもいいのですが、自分なりにまとめるというのが重要です。

まずやってみましょう!

難問対策

ここまでやっておけば、少なくとも平均点以下ということはないはずです。

さらに高得点をとりたい場合はなにをすればいいでしょうか?

答えはこれまでにやった問題を解き直すことです。

問題集などを買ってきて難しい問題に手を出す人がいますが、必要ありません。

定期テストの結果を分析してみればわかりますが、失点のほとんどがケアレスミスだとわかると思います。

定期テストで点を撮りたいのであれば、とにかく基礎問題を確実に取れるようにするのが一番の近道です。

考えてもわからない問題は先生や友達に聞く。

そして聞いてもわからなければ、放っておいて大丈夫!

後々解けるようになればOKなので気楽にスキップしましょう。

まとめ

今回は定期テスト前の対策についてご説明しました。

早めに対策を立てようね!というだけのことですが、これだけでかなり違います。

当たり前のことですが、当たり前のことができるだけで平均点は確実に超えてきます。

わかってはいるけど、それがなかなか…という人もいると思います。

その場合は、一度お気楽にご相談ください。

プレストには計画的に学習するための仕組みがたくさんあります。

1ヶ月無料体験授業も行なっているので、今からなら定期テストにも間に合います。

体験期間後に入会するかどうか決めていただければいいので、すでに塾に通われている方も大歓迎です!

一緒に新学年最初の定期テストを攻略しましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

拙い文章でわかりにくいこともあるかと思います。

よくわからない部分や、もっと具体的なことを教えてほしい!という場合は、お気軽にLINEしてください。可能な限り返信します。

勧誘等はする気はないので、すでに塾に通っている人や、塾に通う気がない人でも大丈夫ですよ。

ご安心ください!

友だち追加

お電話、もしくはお問い合わせフォームでお問い合わせください。

三国の「計画力」育成専門個別指導塾プレスト

三国本校 代表:田中健太
〒532-0005
大阪市淀川区三国本町2-10-28

電話番号:070-5434-5525

受付時間:14:00~22:00(日祝除く)

三国中学、宮原中学 無料体験積極実施中!

指導実績

国公立大学

神戸大学・大阪市立大学・神戸市外国語大学

私立大学

早稲田大学・同志社大学・関西大学・同志社女子大学・武庫川女子大学・神戸女子大学・帝塚山学院大学・大阪樟蔭大学・関西外国語大学

公立高校

茨木高校・豊中高校・池田高校・箕面高校・北千里高校・桜塚高校・刀根山高校・吹田東高校・東淀川高校

私立高校

関西大学第一高校・関西大倉高校・関西大学北陽高校・追手門学院高校・同志社香里高校・箕面自由学園高校・大阪学院高校・梅花高校・金蘭会高校

中学校

関西大学第一中学校・早稲田摂陵中学・近畿大学付属中学校・咲くやこの花中学校・聖母被昇天中学校・百合学院中学校・履正社中学校・関西学院中学校・箕面自由学園中学校